ウーマン

毛穴ケアで美肌にする|美容を維持する方法

キレイなヒップになろう

お尻

保湿と炎症抑制でケア

顔にニキビができた時は直ぐに対処しましても、お尻にできた場合は意外に気が付かず、放置することもあるかもしれません。ですがキレイなヒップには大敵ですから、できれば早めにケアした方が賢明です。一般的にお尻のニキビは毛穴に皮脂などが詰まって生じますが、乾燥も原因になりますので、化粧品を使って適切にヒップを保湿してあげましょう。使用する化粧品は全身用のボディーケアコスメなら大抵大丈夫ですが、素肌表面の保湿力に優れるヒアルロン酸など、潤い効果が高い成分を含む化粧品が理想的です。さらにプラセンタも、お尻のニキビの改善を目指す場合には魅力的な成分です。プラセンタは乾燥肌に良いことはもとより、脂質の調節作用も持っていますから、皮脂が不足していれば補い、反対に脂質が多い場合には抑える働きがあります。そのうえプラセンタには新陳代謝を促進する作用もありますので、ニキビの炎症などでダメージを受けた細胞の修復にも一役買ってくれます。肌トラブルの対策にピッタリなため、注目しておきたい成分です。一方、収れん成分を配合する化粧品も、毛穴を引き締める作用があるのでお尻のニキビに使えます。しかしアルコールを使用する製品が多いこともあり、敏感肌の方は留意が必要です。そしてお尻のニキビは炎症の一種ですから、炎症抑制成分を含有する化粧品もおすすめできます。例えばグリチルリチン酸2Kもお尻のニキビに有効とされる成分のため、これを含むコスメを利用すると効果的です。