女性

毛穴ケアで美肌にする|美容を維持する方法

キレイなヒップになろう

キレイなヒップの大敵となるお尻のニキビは、化粧品を使って早めにケアしましょう。その際は肌表面の保湿効果に優れるヒアルロン酸や、脂質の調節作用などを持つプランセンタを配合する化粧品が魅力的です。また、お尻のニキビは炎症でもありますから、抗炎症成分を含むコスメも適しています。

今に合わせた簡単化粧品

メイクには流行があります。しっかり流行に乗りつつ安くコスメを揃えるためにはプチプラコスメの存在が欠かせません。プチプラでも優れたメイク力を発揮してくれるものや、合わせて使えば高級品の並の威力を発揮してくれるものがあります。

成分か美容液かの選択

肌ケア

含有成分に注目しよう

ニキビをうっかり潰して真皮層にまでダメージを与えると、クレーター状の跡になって残ってしまいますが、これはなかなか化粧品で治すことはむずかしいとされています。また、年齢と共に涙型に開いてくるたるみ毛穴は、肌がたるむことによって毛穴が広がり、目立ってしまうのが原因です。これらの悩ましい毛穴対策として化粧品にこだわるのであれば、化粧水か美容液を検討してみるのがいいでしょう。毛穴の広がりに効果をもたらすとして注目されている化粧品の成分には、ビタミンC誘導体やコラーゲン、エラスチン、さらにヒアルロン酸などが挙げられます。これらの成分が含まれた化粧水や美容液を使うのが毛穴対策には効果的ですが、それはなぜかというと化粧品は洗顔後の肌にまず最初に付けるからです。化粧水、美容液の順に、水分を含んだものから肌に乗せていくのがスキンケアの鉄則で、その水分がどんどん肌に浸透した結果、毛穴を引き締めたり、十分な保湿を与えて肌をふっくらさせてくれるので、かなり違ってきます。特にたるみ毛穴の場合、水分不足が原因で毛穴が大きく見えることが理由として挙げられますので、たっぷりの水分と肌にハリをもたらす美容成分を与えることで、肌そのものに弾力が生まれます。肌がピンと張り、弾力が増すことによって毛穴が小さくなり、目立たなくなる効果が生まれます。クレーター状になってしまった毛穴は真皮層にまでダメージが進んでいるため、保湿だけでは何ともならないのですが、それでも肌に弾力が生まれることで少しは目立たなくなる効果が生まれます。

成長で伸びる

まつ毛を伸ばす方法は、一番はまつ毛に負担をかけないことです。目元をこする、アイメイクをしたままにする、メイク落としを乱暴にしないといったことを意識します。また、ビューラーのゴムを清潔に保つ、睡眠時間を十分にとる、まつ毛用美容液を使う、瞼の血行をよくするなどのことも大切です。